船穂卓球スポーツ少年団

船穂卓球スポーツ少年団は、日本スポーツ少年団の目的に従い、卓球というスポーツを通じて青少年の健全育成を図ると共に、子どもから高齢者まで地域に住むすべての住民を包含したスポーツの大衆化を目指した社会教育団体です。



更新日:2020年10月10日


お知らせ

船穂武道館としては6/2(火)より施設利用

を再開しますが、1週間様子を見てその後も

継続していくか判断します。私達の倉敷市

スポーツ少年団本部は変動している感染状況

をかんがみ、幼い命を守る観点から7/1(水)

を再開のタイミングと考えました。何とぞ、

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2020年4月10日 新型コロナウイルス感染

 防止と団員の皆様の安全確保を最優先

 するため本日からの船穂卓球スポーツ

 少年団の活動を一時中止いたします。

 状況に変化があり次第、再開に向けて

 ご連絡いたします。

倉敷市スポーツ振興協会卓球部主催の

6月までの全大会が中止になりました。

2020年4月8日 5/10までに行われる予定

 の岡山県高体連卓球部主催の大会は延期

 になりました。日程については、調整中

2020年5月10火開催予定の岡山ひかり

 フレンドリー杯は中止になりました。

2020年1月19日

 ビクトリー杯ミックスダブルス大会

  3部1組 2位小幡、市来和子組

  3部2組 3位平松、網本組

2020年1月12日

 井原個人戦後期

  中学生女子3位トーナメント

   優勝 市来和子

2019年12月21日

 新日本倉敷大会(D,D,MD)

  4部優勝 中元功、小川純代

       網本晴、小川愛珠

2019年12月8日

 プロツアーリーグ第138戦

 1部優勝 小幡竜也

 4部優勝 渡邉想生

2019年11月17 

 指導者不在状態になるため、船穂スポ少の練習を中止します。大変ご迷惑をおかけいたします。

2019年10月13日

 倉敷船穂武道館の予約が取れなかったので練習をお休みします。

2019年7月14日

 プロツアーリーグ第133戦

  1部優勝 藤原優斗 5連覇

2019年6月9日

 プロツアーリーグ第132戦

  1部優勝 藤原優斗 4連覇

  5部優勝 加藤唯人

2019年5月12日

 プロツアーリーグ第131戦

  1部優勝 藤原優斗 3連覇

  4部優勝 斎藤輝弘

2019年4月14日

 プロツアーリーグ第130戦

  1部優勝 藤原優斗 2連覇

  4部優勝 網本 晴

2019年3月17日

 プロツアーリーグ第129戦

  (カーセブンカップ)

   1部優勝 藤原優斗

2019年1月20日

 プロツアーリーグ第127戦

(第8回船穂卓球スポーツ少年団カップ)

  1部優勝 藤原優斗

  5部優勝 牛尾琉聖

2018年9月17日

 新日本総社(1D2S戦)に参加

  女子2部優勝 須方香月、中元美穂

2018年3月31日

 日本プロツアーリーグ第117戦に参加

  1,2部A 4位

    福田、関藤、藤原

2018年3月25日

 新日本3D戦に参加

 3部A4位 永瀬、小幡、浅野実、平松仁

 3部B4位 中元功、西森、平松昌、中元美

2018年1月20日

 日本プロツアーリーグ第115戦に参加

  2部 関藤悠也 優勝

2017年12月16日

 日本プロツアーリーグ第114戦(個人戦)

  1部2位    藤原 優斗
  2部2位    関藤 悠也

2017年12月10日

 倉敷船穂武道館が使用出来ない為

 練習は休みです。

2017年11月18日

 日本プロツアーリーグ第113戦(団体戦)

                に参加

 1部優勝 村上、藤原、関藤

 2部、3部、4部合同 4位

  中元功、西森、白神、中元美穂、平松

2017年11月11日

 新日本(笠岡)ミックスダブルスに参加

  3部Bグループ1位リーグ2位

   小幡竜也、浅野実奈子組

  4部Bグループ2位リーグ4位

   平松仁志、筒井梨紗組

2017年8月14日

 日本プロツアーリーグ第110戦 出場

  3部優勝  小幡竜也

  3部準優勝 平松昌也

2017年7月30日

 児島地区卓球選手権大会に出場

  男子の部 準優勝

   (藤原、関藤)

2017年7月17日

 新日本スポーツ連盟笠岡大会出場

  男子団体1部 5位

   (浜田、関藤、藤原、平松昌也)

  男子団体3部 優勝

   (永瀬、渡部、小幡、川内)

  男子団体4部  4位

  (平松仁志、中元功、須方、中元美穂)

2017年6月24日

 日本プロツアーリーグ第108戦出場

  ダブルス戦1部 優勝

     (関藤、藤原)

2017年6月11日

 新日本スポーツ連盟(倉敷大会)出場

  団体戦(ダブルス戦)4部 優勝

    (西森、小幡、浅野、中元)

2017年5月20日

 日本プロツアーリーグ第107戦 出場

  団体戦1部 3位

   (村上、藤原、関籐)

2017年3月18日

  日本プロツアーリーグ第105戦 出場

   船穂スポ少B   優勝

  (西森、小野、平松昌也)

   船穂スポ少C   2位

  (小幡、永瀬、平松仁志)

2017年3月4日

  新日本スポーツ 倉敷大会

            ダブルス戦 出場

 男子3部 関藤、西森組  優勝

 男子4部 小幡、浅野実奈子組  3位

 男子5部 平松仁志、平松昌也組 優勝

 女子4部 中元、浅野晴香組 3位

2017年2月25日

  日本プロツアーリーグ第104戦

             個人戦 出場

          シングルス4部 優勝

               (小野 和輝)

2017年1月29日

 日本プロツアーリーグ第103戦

            4部 出場

          船穂スポ少          優勝

             (関藤、江本、小野)

          船穂スポ少C        2位

            (西森、小幡、浅野、中元)

2017年1月8日

 日本プロツアーリーグ第103戦

            3部 出場

  船穂スポ少Aチーム  優勝

  (西森、石井、小幡)

  船穂スポ少Bチーム  3位

  (関藤、永瀬、三宅)

2016年12月11日

 日本プロツアーリーグ第102戦出場

   ダブルス  1部  優勝

    (関藤、平松)

   ダブルス  2部  優勝

    (小幡、川内)

           シングルス 3部  優勝

     (関藤悠也)

           シングルス 4部  優勝

     (平松昌也)